20歳くらいの時のことです。154cm,54kgのぽっちゃりした体形でした。
食べることが好きだったのでなかなか食事量を減らすことができず、思春期の頃から食べすぎで太っていきました。

そこで、米やパンといった主食となる炭水化物を抜き、野菜・果物や肉・魚類、汁物のみの食事に変えてみました(朝夜と、大学がない日の昼)。
肉類は、ホルモンやカルビといった脂が乗ったものも食べました。昼食は、大学に行く日は学食なので炭水化物も残さずに食べました。
ただ、その間はケーキなどのスイーツも我慢しましたし、食べる量も、
『おなかいっぱいでもう食べられない』というほどの満腹までは食べないように気を付けていました。

その他は、普段ととくに変わらず生活をしていました。大学へ通いいつも通り授業を受け、夜は飲食店でアルバイトをし、お酒も飲みました。
運動はしていませんでしたが、活動量はそれなりにあったと思います。そのような生活を続け、だいたい半年くらいで40kg台に乗ったと思います。
1年くらいした頃には、46~47kgくらいを常にキープでき、多少食べすぎた日があってもすぐに元に戻るようになりました。

ちょうど動きやすい体重だと自分で思ったので、ダイエットをやめて炭水化物が入った食事を
とるようになりましたが、10年たっても体重はほとんど変わっていません。
食事量はあまり減らさずにいつもと変わらない生活をしていたので、時間はかかりましたがストレスはほとんどありませんでした。

食べるものを記録し、なるべく体を動かすという基本的なダイエット

ダイエットと言うとある特定の食品のみ食べるダイエットや、「簡単」「すぐに痩せる」をうたい文句にした
ダイエットに飛びつきがちかと思います。やはり楽に、すぐに痩せたいですから。
しかし私が体重増加やお腹の肉が気になった時に行うダイエットは毎食食事をしっかり摂り、運動はすぐにできなくても
毎日の通勤時間にエスカレーターではなく階段を使う、たまに一駅分歩くという地味なダイエットです。

食事、間食は体重記録とカロリー管理アプリの「あすけん」を利用しております。
スマホに元から入っている歩数計もあすけんと連動させておいたら、一日に食べたものとどれだけ歩いたかを記録することができて
とても便利です。そして食べたものについてはあすけん内の栄養士の先生が細かくチェックをしてくれて、食べ過ぎた日には苦い顔で
その日の総括をしてくれ、カロリー内に収まった日は笑顔で総括してくれるので何となくやる気が出ます。

そして一番いいことは、何かを食べようとする時にその食品のカロリーを気にするようになるので
「甘いものを食べるより、同じくらいのカロリーのおにぎりを食べたほうがよいな」など考えたり、
今日はカロリー内に収まったのでご褒美に甘いものを食べても大丈夫だなと考えることができることです。

地味なダイエットですので「すぐに・楽に」痩せることはできません。
しかし考え方を変えることができるので、リバウンドもあまりしないというよいダイエットだと思っております。

3日坊主でもできるところてんダイエット

数年前友人と某テーマパークに行くことがあり、期間限定のイベントに行くためせっかくだから
少しでも好きな服を着たいと思い始めたのがところてんを使ったダイエットでした。

ジムやダイエット製品を買うにもお金がなかったので試しになんとなく目についた1パック3個入りの
ところてんを食べ始めたら満足感もありローカロリーでこれは続けることができるかもと気づきました。
お酢の味に飽きたら黒蜜をかけたり、サラダのトッピングで麺のようにしてみたりなど
いろいろな工夫をして食べ続けていたら1か月で8キロほど体重を減らすことができました。

いつもなら3日坊主な私は何度も色々なダイエット法や食べ物を試してきましたが全然続かず結果が出る前に挫折することばかりでしたが
このダイエット法に関しては短期間で成果を出すことができるのでなかなかダイエットが続かない、短期間で成果を出したい方にはお勧めです。

しかしところてんは冷たい食べ物で海藻からできているのでおなかの弱い方や消化器官が弱い方は
体調を崩してしまう可能性があるかもしれませんのでところてんダイエットをやる際には十分気を付けてください。

夜だけでOKな炭水化物抜きダイエット

炭水化物ダイエットは有名になりましたが、炭水化物を完全に抜いてしまうのは、きついしストレスもたまります。
でも、夜だけならなんとか続けられます。それでいて、ダイエット効果はしっかりあるのです。
実際に試してみたところ、痩せることができました。具体的な方法としては、夜だけ炭水化物を抜く、これだけです。

つまり主食を抜く。おかずはどれだけ食べてもOKです。
外食の時は、周りを不快にさせてしまう可能性もあるので気にせずしっかり炭水化物も食べましたが、自宅で食事をするときには、
ごはんやパスタ、パンなどは夜食べないようにしました。じゃがいもなども炭水化物おおめなのでなるべく避けました。

1か月ほど続けましたが、3キロ痩せました。調子に乗ってその後炭水化物を抜くのをやめたらリバウンドしてしまいました…。
残念ながら継続できませんでしたが、痩せたい時には夜ご飯から炭水化物を抜くのが効果的です。また挑戦したいと思います。